乳がんになった私のシンプルライフ

乳がんになって人生が変わった私は、これからの人生をシンプルライフにするための日々を綴っていきます。

私にとってのシンプルライフとは

 現在は 物にあふれ、何でもすぐ手に入る世の中です。便利ですよね。どんどん便利が更新され ついていけないくらいのスピードで 便利な世の中に なっています。

今日、新しくて便利な物が 少しすると古くなって、こっちの方が便利だよねって 新しい物を買う。ぼやぼやしてると 置いていかれてしまうように思います。

私の家も いつの間にか 物にあふれた部屋になってしまったなと思います。

部屋を片付ける、きれいにする、シンプルにする、それもシンプルライフだと 思います。
f:id:watashisimple:20180718174753j:image

でも 本当に 誰もが求めている シンプルライフとは 何なのでしょうか。

応援クリック✩励みになります

     それはきっと 豊かな心を保つ、ことではないでしょうか。 
f:id:watashisimple:20180718174926j:image

 

ぐしゃぐしゃに絡み合ったヒモを 1つ1つほどいて 全部をまっすぐに整えられたら それも 心が豊かになるのではないかと思います。

 若い頃は 稼ぎに合わせて 小さくて狭い部屋に住んでいました。当然部屋に 入るだけの物で 生活していました。あの頃はどうだったかな。普通に 何不自由なく 生活していたように思います。今では物が多すぎて あの頃の部屋には 住めないでしょう。それだけ物が増え 暮らしも豊かになったのだとは思いますが…

なんだかふと 昔をなつかしく 思い出してしまいました。

 自分にとって 本当に 必要なものなのか。

 これは物だけではありません。人間関係、情報、見栄、欲望、etc.

1つ1つ考えて見ると ずいぶん 断捨離 出来そうな事柄が 出て来そうです。

私が乳がんになった時、私が必要だと思ったものは、子供が成人するまでのお金と、その子を養育する人、私の命、それだけでした。とてもシンプルでした。

まぁ これは 究極 なのかも知れませんが。

 執着しない 生き方。

 私の場合 執着心をなくす というより、持てない状況だったわけで 強制的に そんな心境に させられた感は ありますが。

でも そんな経験をした事は ある意味 人生の 大変大きな勉強をさせてもらえたような 良かった とは言えない、言いたくないですが 経験しないと得られない 貴重な 心の変化を 与えてくれました。

watashisimple.hatenablog.com

 

必要なものだけに 囲まれた シンプルな暮らしは 心を 豊かにしてくれる。

何だか 心が ウキウキしてきました。与えられるものでは ないですよね。自分が感じて 自分発信で 得られることですよね。

これから 自分が どう感じ、 どんな人生に 縁があるのか 新しい自分探しを していきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。